• TOP
  • お次は鶏糞葺きの冬眠ハウス

お次は鶏糞葺きの冬眠ハウス

近くの養鶏農家の方が雨ざらしにしていた鶏糞を頂いていたわけですが、

糞にて健やかに育つ

 

 

数日前にようやく全ての鶏糞の運び出しが完了しました。

 

 

 

 

フォークやスコップで軽トラに積んで運ぶという地道な手作業だったわけですが、

 

 

この鶏糞の中にもいました。

瓦葺の冬眠マンション

 

 

 

 

起こしてしまってスンマセン。

 

まあフォークで刺さなかっただけよかったですが…

 

 

まあカエルやらトカゲやら、またまたようさんいました。

 

 

土に比べて軽くて掘りやすく、

空隙を含んでいて土より保温性が高い。

そしておそらく有機物の分解に関わる様々な反応による発熱もあるのだろう。

 

 

コンクリートの上に薄い層として存在していて冷たそうな割に、

 

この鶏糞中で冬眠していた小動物は多かった。


最新記事

コメント

コメントを投稿








ブログ内検索

    

リンク

セレクトファームのお試し野菜セット 健太郎漢方針灸 カスタマイズプリントTシャツ OREC OREC 山口乳販法隆寺店


やまどうぐレンタル屋

 

株式会社コトブキ園