• TOP
  • べベルギヤーケースのオイル交換

べベルギヤーケースのオイル交換

引き続き、トラクター(クボタB1502DT)修理の要点整理。

トラクターのシリンダー修理

 

 

・べベルギヤーケースのオイル交換

べベルギヤケースってのはこれです。

 

 

ロータリー(RS1200D)の写真ですが、

 

写真中央のボルトで四方囲まれた箱がべベルギヤケース。

 

トラクターのメインシャフトの回転をロータリーの回転へと変換するためのギアで、

この中のギヤで回転軸の回転方向を直交方向へと変化させるわけですね。

 

 

ここのオイル交換は以前にもやりましたが、

 

 

オイル漏れが果たしてシリンダーのみなのか確かめるためにこのギヤケースのオイルも調べたら、

 

 

おぞましい状況でした。

 

 

 

 

オイルが白いクリームのようになっている!!

 

 

何が原因だろうか?

おそらく何かが混入したのだろう。

ここもオイルシールの劣化があるのかもしれないが、

 

とりあえずオイル交換後はオイル漏れが確認できなかったのでここのシール交換は後回しにする。

 

 

クリーム状のオイルはオイル抜きに時間がかかりました。

 

 

ギヤ自体の損傷状態が軽度であることを祈ります。


最新記事

コメント

コメントを投稿








ブログ内検索

    

リンク

セレクトファームのお試し野菜セット 健太郎漢方針灸 カスタマイズプリントTシャツ OREC OREC 山口乳販法隆寺店


やまどうぐレンタル屋

 

株式会社コトブキ園