• TOP
  • 農業研修生の受け入れについて

農業研修生の受け入れについて

当ファームでの農業研修についてこれまでもいくつか記事を書いてきましたが、

研修の受け入れ方針についてここでまとめておきたいと思います。

 

当ファームでの農業研修をお考えの方は以下の記事をご一読頂き、研修をご希望の場合はこちらの問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

 

セレクトファームの農業形態の概略とそこでの研修について、以下の通り記します。

 

・作目

野菜全般。年間40種類程度の季節に応じた露地野菜(一部ハウス土耕栽培もあり)。

 

・栽培方法

有機無農薬栽培。その中でも、一般に廃棄物として扱われる比較的C/N比の高い植物性有機物(モミガラ、ヌカ、剪定枝など)を活用し、低コストで効果的に土壌環境を向上させる方法を目指している。

 

・販売方法

株式会社 日本情報化農業研究所との提携のもと、soycms/shopを用いたインターネット販売による個人宅配が主。その他、こだわりのスーパーなどにも一部出荷している。

 

・研修の向き・不向き

研修生は幅広く受け入れております。

ただし、有機・無農薬栽培にありがちな、人工物を全否定して自然そのままを最良とするような思想は採っておりませんので、思想重視の方には向かないかもしれません。

また、今の仕事が厳しくてそこから逃れたいからスローライフな農業でもやりたい、という方にも向かない可能性が高いです。

農業に限らず、起業・自営の仕事は甘いものではありません。その中でも、所得水準の低さ、農地の流動性の低さなどによって特に厳しい業界が農業だと思います。

当ファームで目指すのは無農薬・有機栽培で高品質・多収量の農業であり、それによって一般並みの所得水準を実現することです。あくまでも技術や起業という視点で農業を考えております。

 

・研修で学べること。

上記した当ファームでの栽培・販売の詳細、及びそれに伴うシステム運営の詳細など。

研修の方法としては現場での作業以外に、レポートの作製・提出とディスカッションなどを適時行うことによって研修を進めていきます。

 

・場所

当ファームの所在地である奈良県天理市・桜井市の農場で研修を行います。

駅も近いので、大阪・京都・和歌山・三重など関西の近場であれば通うことも可能です。

東京など遠方の方や、ある程度長期の研修の場合は近くのアパートなど住居を提供することも可能です。

 

・研修期間

応相談。

 

・作業協力への報酬

研修に伴う作業協力への報酬は、基本的に研修の経験それ自体、及びこちらからのアドバイスや情報提供そのものです。

しかし、熟練度や期間などに応じて以下のものが提供可能です。

規格外野菜、余り野菜の現品支給

住居及び電気・水道などの提供

食事及び風呂などの提供

長期の場合は現金給付も応相談

 

・研修開始までのプロセス

まずは一日~数日の間ともに作業を行いながらお話しをし、当ファームが来られた方の目的に合致するかどうか、あるいは来られた方が当ファームの方針に合致するかどうか、お互いのマッチングを図ります。

 

上記をご一読頂いた上で、研修ご希望の方はこちらの問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。


最新記事

コメント

コメントを投稿








ブログ内検索

    

リンク

セレクトファームのお試し野菜セット 健太郎漢方針灸 カスタマイズプリントTシャツ OREC OREC 山口乳販法隆寺店


やまどうぐレンタル屋

 

株式会社コトブキ園