• TOP
  • カテゴリー/アーカイブ

春レタス2011

 
季節に抗う労働
2011年03月27日

今年はやっぱ寒いですね。

 

 

気象庁のデータを見ても、やはり去年より明らかに寒い。

 

 

だからトンネルのビニールはなかなか剥がせない。

 

 

 

 

トンネル内で仲良く(?)暮らす人参とミニレタス。

三寸法師

春野菜の植え付け開始

 

 

カブなどは、

現在出荷中の間引き菜の収穫しやすさや、

寒さ刺激による食味向上(おそらく)などの理由で既にビニールを剥がしてますが、

 

 

レタスやニンジンには早く出荷までこぎつけてもらわんと困るので、

ビニール内でヌクヌクと育ってもらってます。

 

 

といっても、最近の寒の戻りはハンパなく、

ビニール内でも決してヌクヌクはできず、

春一番級の強い寒風によってビニールが剥がれるという事態もありました。

 

 

しかしようやく、この今の寒気が寒さの底になりそうな予感。

来週からやっと温度上昇基調へと転換しそう(と思いたい)。

 

 

まあそうなったらなったで、

またビニール内の温度上昇が激しくなるのでまた開閉の手間が増えますが…

雪ニモマケズ

 

特にレタスは高温の積算によって花芽分化するから余計に心配になる。

 

 

やっぱ野菜の安定供給においては春作が最も難しく、高コストです。

... 続きを読む

春野菜の植え付け開始
2011年03月12日

今日は春野菜の植え付けが始まりました。

 

 

 

 

これはあの水菜。

端境期からの救いを求めて

 

 

カブ第二弾と同じトンネル内に植えたので、

スピーディに生育してくれるだろうと、

 

期待してます。

 

4月上旬にお届けできればかなり優秀。

たぶん4月中旬になるかと。

 

 

そしてこれ。

 

 

 

 

丸っこい葉っぱがかわいいミニレタス!

 

 

レタスは菜っ葉よりも生育に時間を要するので、

5月に入ってからの出荷になりそうです。

 

 

ご期待下さい。

... 続きを読む

育苗葉物たちの近況
2011年03月04日

セルトレイに播かれた苗たちの状況は…

 

 

 

 

順調に育っています。

 

これはサラダでも食べられる早生用の水菜の苗。

 

本来早生水菜を育苗することは一般的じゃないですが、

 

今回はできる限り早く出荷するために育苗しています。

 

なんせ今はとう立ちの季節。

記事白菜と言っても、葉っぱを食べるとは限りません。

 

 

4月出荷の予定ですが、

出来る限り早く成長してもらわねばヤバいです…

 

 

ついでに、

 

 

 

 

これは春菊の実生。

 

 

 

 

これはミニレタスです。

 

 

お楽しみに。

... 続きを読む

ブログ内検索

    

リンク

セレクトファームのお試し野菜セット 健太郎漢方針灸 カスタマイズプリントTシャツ OREC OREC 山口乳販法隆寺店


やまどうぐレンタル屋

 

株式会社コトブキ園