• TOP
  • カテゴリー/アーカイブ

2012年5月

 
スナエンずくし
2012年05月31日

突然ですが、

 

 

スナップエンドウ料理の数々をご紹介させて頂きます!

エンドウ大漁

 

 

スナップエンドウとベーコンのバター炒め

 

 

人参のかき揚げとスナップエンドウの天ぷら

 

 

スナップエンドウのポタージュスープ

 

 

どれもとても美味しいので、

気になった方は是非お試し下さい。

 

 

ご質問頂ければレシピなどもお知らせさせて頂く、

 

かもしれません。

... 続きを読む

キュウリ立つ。
2012年05月30日

キュウリのネットが、

 

 

 

 

やっと張れました。

頑張るキュウリ

 

 

ネット設置が遅れてしばらく横になっていましたが、

 

なんとかギリ間に合いました。

 

 

そんな感じです。

... 続きを読む

セレクトファームの焼きそば
2012年05月29日

最近食べた焼きそば。

 

 

 

 

豚肉の他は、

玉ねぎのとう、レタス、人参、タマネギという、

当ファームの食材たちで構成されています。

 

 

玉ねぎのとうはやはり、

美味いです。

玉ねぎのj秘められた力

... 続きを読む

今年も高品質ネギに向かって
2012年05月28日

前回もネギの話しをしました。

ネギリユース作戦

 

 

今回は、

ネギはネギでも、

 

 

今年の春に種を播いたばかりの若々しいネギ!

 

 

 

 

いい感じに育った苗がとれました。

 

 

ネギは春に播いて秋冬に収穫するので、

収穫まで時間のかかる部類の野菜なんです。

 

 

今まで圃場で育苗していたわけですが、

 

掘り上げて苗をとり、

 

 

仮植が完了しました。

(仮植とは、本植えの前の仮の定植のこと)

 

 

 

 

植えたばかりでだらしなく寝てますが、

 

 

ネギは当ファームの栽培方法によくマッチする野菜の一つ。

ネギもキてます!

 

 

今年の秋冬もよいネギをお届けできるよう頑張ります。

... 続きを読む

ミニミニトマト
2012年05月27日

ミニトマトの現況は、

 

 

 

 

 

まだやっと親指大になったばかりです。

 

 

乞うご期待です。

... 続きを読む

決定的エゴ的瞬間
2012年05月26日

リアルな現場を目撃しました。

 

 

畑仕事の最中、

 

 

高速で蠢く長い影が!

 

 

 

 

シマヘビちゃんでした。

 

 

そして、

 

 

シマヘビちゃんと同時に高速で動くもう一つの影。

 

 

は、

 

 

こんな感じになってました。

 

 

 

 

シマヘビちゃんに料理されてる最中でした。

 

 

が、しかし。

 

 

もっとよく撮ろうと近づいていくと、

シマヘビはカエルを離して逃げていった。

 

 

シマヘビに悪いことしちまったな。

 

 

でもカエルには良いことをしたかな…

 

 

ま、

 

シマヘビは虫の類は捕食しないので、

 

害虫も食べてくれるカエルを救ったというのは、

 

 

有益な選択だったといえるだろう!

 

 

エゴな話しかもしれませんが、

 

ヘビが嫌いだからカエルを救う、というのよりは、

 

筋の通った判断基準な気がする。

 

 

のは僕だけでしょうかね?

... 続きを読む

ネギリユース作戦
2012年05月25日

冬の主力として頑張ってくれたネギ。

甘いのは根菜だけでなく

 

 

そのネギたちの生き残りが、

 

今でもいます。

 

 

 

 

立派なネギ坊主。

 

 

邪魔になってきたので、

 

 

 

 

引っこ抜いて乾かしてみることにしました。

 

 

再利用できるだろうか。

... 続きを読む

お中元用野菜セットのご注文を受付開始致します。
2012年05月24日

最近はめっきり雨が降りませんね。

 

 

日中はとても暑く、

水やりばかりの毎日。

 

 

さてそんな感じでもうすぐ春から初夏へと季節が移り変わろうとしている今日この頃。

 

 

セレクトファームでは今年もお中元野菜セットのご注文を承ります。

 

 

適当な写真が見つからなかったので、お歳暮用のセットの写真を例に示します。

 

 

 

 

内容としては、トマトやナス、ジャガイモ、キュウリ、オクラなどの夏野菜が入る予定です。

 

 

ご注文方法はお歳暮用野菜セットと同様に以下の通りです。

 

 

①ご注文ページの注文フォームにて、贈答用野菜セットをお選び下さい。

 

②注文フォームにお贈り先の情報をご記入下さい。 (※メールアドレスのみご依頼主のメールアドレスをご記入下さい。)

 

③備考欄にご依頼主の情報をご記入下さい。

・お名前

・ご住所

・電話番号

 

④続けて備考欄に以下の情報をご記入下さい。

・包装必要または不要 ・のし紙に記入する名前(特にご指定がない場合はご依頼主の姓を記入致します。)

・コメントカードへ記入するメッセージ(100文字以内)

・増量をご希望の場合は、合計金額(1,000円分増量の場合は合計4,000円)をご記入下さい。

ご指定がなければ合計金額3,000円分となります。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話 090-8209-8945 (農場長・西前に直通)

メール mail@selectfarm.net

... 続きを読む

ほだ木近況
2012年05月23日

例のほだ木。

菌糸を穿つ。

 

 

 

 

今は木の根元の日陰で安静中。

 

 

という感じです。

... 続きを読む

エンドウ大漁
2012年05月22日

 

 

今年もエンドウがたくさん採れました。

気付けば大きくなってました。

エンドウをはじめとして、収穫・出荷がキャパオーバーだ!

 

 

今年もイケてる可能性があるエンドウ-植物のミカタ-でも紹介されている通りです。

 

 

よろしくお願い致します。

... 続きを読む

ダンゴムシのように丸くなりおって!
2012年05月21日

今年のトマトは今のところ順調です。

 

 

 

 

と思っていたら、

 

 

どうもちょっと様子がおかしい…

 

 

これ。

 

 

 

 

下葉はしっかりと展開しているのに対して。

 

 

上位葉は丸くなって正常に展開していない。

 

 

畝全体を見てみると、

ほとんどの株において同様の状態が見られる。

 

 

ぬぅ…

 

 

対策を考える上で、

 

 

まずはこの現象をいかに理解するか!?

 

 

前提として、

 

このトマトはハウス雨よけ栽培です。

数日前に液肥をやりました。

 

 

観察事実として、

 

 

・下位葉も上位葉も葉色は正常(濃すぎず薄すぎず理想的な色)。

・病斑や外傷も見られない。

・生長点にも異常は見られない。

・上位葉は周縁が立ち上がる方向へ丸まるわけではなく、

周縁が垂れ下がる方向へ丸くなっている。

 

 

これらの事実を基にして考えた結果、

 

 

対策は、

 

 

ただ水をやるのみ!

 

 

さっそく水をやりました。

... 続きを読む

頑張るキュウリ
2012年05月20日

キュウリに雌花が付いてきました。

 

 

 

 

どこに雌花があるか分かるかな?

 

 

今のところ問題なく生長しています。

 

 

しかしこのところまとまった雨が降らず、

全圃場は乾燥に悩まされる状態。

 

 

灌水しながら頑張ります。

... 続きを読む

これは日常的な光景です。
2012年05月19日

これはトマト。

 

 

 

 

って、

 

ん!?

 

 

ああ、

 

ここにもいたか…

 

 

最近うちの畑でよく見ます。

 

 

 

 

アオムシ。

 

 

ではもちろんなく、

 

 

アオムシコマユバチ

 

 

アオムシについている姿を容易に見つけられる寄生バチの一種ですね。

 

寄生の様子はグロいので苦手な方は多いかもしれませんが、

 

僕からすれば、

 

アオムシの野郎を抹殺してくれているのは実に微笑ましい光景です。

 

 

うちの畑でよく見られるというのは、

被食された植物たちがさかんにSOS信号を発しているということなのでしょうかね。

京都大学 生態学研究センター 高林純示研究室

 

 

今回の写真のようにアブラナ科専食のモンシロチョウがわざわざトマトの支柱に上ったりと、

モンシロチョウにとって無益と思われるシチュエーションでよく寄生状態が見つかるのですが、

 

 

これはハリガネムシとカマキリの場合のように、

青虫が小繭蜂によってなんらかの行動制御を受けた結果なのかもしれませんね。

 

 

生態はおもしろいです。

... 続きを読む

夏野菜たちの植え付けがなんとか終わりそうです。
2012年05月17日

今年も例のごとく植え付けの遅れている夏野菜たち。

 

 

 

 

なんとか色々と植え付けが完了してきました。



これはナス。

 

 

植え遅れて肥料切れで下葉が黄化してますが、

 

 

これから盛り返してくれることでしょう。

 

 

っていう話しです。

... 続きを読む

重たそう…
2012年05月16日

 

 

菖蒲の上で一服中のカエル。

 

 

こういう風景は何気に絵になりますよね。

 

 

しかし、

なんと丸々肥えたやつですこと…

 

 

このカエルの肥えっぷりもすごいが、

 

 

この太ったカエルの重量にもびくともしないアヤメにこそ、

 

 

敬意を表したい。

... 続きを読む

早生タマネギ
2012年05月15日

早生玉ねぎの一斉収穫の様子。

 

 

 

 

収穫後に畑で乾かしてから、 吊り玉貯蔵を。

 

 

 

 

うまく保存できるようにせねば。

... 続きを読む

まだ新緑ではないところ
2012年05月14日

植林小作戦のときに植えられたクヌギとコナラ。

 

 

 

 

定植時から、

 

全く何も変化してないように見える。

 

 

が!

 

 

しかし!

 

 

よく見ると、

 

 

 

 

芽鱗チックなものが形成されている!

 

 

一安心。

 

 

しっかりと活着しているだろう。

... 続きを読む

味も違った!
2012年05月13日

しつこいようですが、

 

 

メンデル遺伝で、かの有名な、

 

エンドウマメのしわと丸の二つの形質。

メンデルよありがとう

 

 

それは、

 

 

 

 

煮豆となってもしっかりと保存されていた!

 

 

しかも、

 

 

食感も、しわの豆と丸の豆で異なるということを今回発見してしまった!

 

 

もしかするとこの形や食感の違いは表現型の違いではなく、

調理過程での火の通りなど、二次的な要因によるものかもしれない。

 

 

今回のえんどう豆はウスイエンドウという品種で自家採取種ですが、

 

もし表現型の違いに因るのであれば、

 

遺伝子型の選定が食味や料理法などにまで影響を及ぼすということで、

 

 

特に料理人など料理のクオリティを気にされる方々にとっては重要な問題になるかもしれません。

 

 

ちなみに僕は丸型の方が煮豆としては美味しいと感じました。

 

 

っていう話し。

... 続きを読む

動物もすげー
2012年05月12日

剪定枝からできた土には、粗い部分も多くある。

 

そして土の使い方に応じてそれらの粗い部分を除去収集することがあります。

 

 

その粗粒剪定枝を、このようにコンテナに入れて保管していたわけで。

 

 

 

 

一方のコンテナにはカブト幼虫アリ、他方にはナシという風に2種類を用意していました。

 

 

結果はご覧の通り。

 

 

 

 

 

 

幼虫ナシの方は腐朽菌は湧いていたものの、

剪定枝の粒は粗いまま。

 

 

一方で幼虫アリの方は、

 

幼虫によって粗粒剪定枝が破砕されたのみならず、 それによりカブト幼虫以外の分解者の剪定枝へのアクセス可能性が上昇し、 それに伴って剪定枝の分解効率が格段に向上していることが見てとれます。

 

 

もともとリグニン質という高エネルギーの物質を基質として形成された生態系なので、条件さえ整えば効率的に分解されてゆくのでしょう。

 

 

植物根による破砕と分解者集積もすごいけど、

動物による破砕と消化管への集積も無視できない効果がありそうですね!

... 続きを読む

若どりごぼう
2012年05月11日

現在、

 

若どりゴボウを出荷中です。

 

 

 

 

これもある意味、

 

季節限定の味覚。

 

 

 

 

炒め煮がオススメです。

 

 

牛蒡の香りが香ばしい~♪

... 続きを読む

ブログ内検索

    

リンク

セレクトファームのお試し野菜セット 健太郎漢方針灸 カスタマイズプリントTシャツ OREC OREC 山口乳販法隆寺店


やまどうぐレンタル屋

 

株式会社コトブキ園