アルビノドジョウの水槽

今回は全くの趣味のお話し。

 

 

我が家の水槽vol.1です。

この水槽の主は何と言っても全長20センチにも達するかというアルビノドジョウ。

金魚とかは脇役です。

 

このドジョウ、実は畑のそばを流れる用水路にて捕獲したもの。

何気なく用水路を眺めながら歩いていると、白く細長い物体が流れているのに気づいて、

それが生き物であるらしいと気づき興味をそそられて捕まえてみたら、

アルビノドジョウだったということでした。

 

普段、畑への移動は専ら軽トラなので徒歩移動自体がとても珍しい状況。

そんな状況での遭遇で、かなり偶然の出会いでした。

 

最初はかなり小さかったけど、今では飼育当初の倍以上に成長して水槽を占拠しております。

 

このドジョウ、どうやらメスのようで、同じアルビノと交配させたいのですが、どうもなかなか他のアルビノドジョウが手に入りません。

しかも水槽でのドジョウの繁殖は難しいようなので、ハードルはかなり高そうです。