プロフィール

セレクトファームのホームページをご覧頂きありがとうございます!
セレクトファーム店長・農園主の西前厳一と申します。

2009年に新規就農し、2019年にサイトをリニューアルする運びとなった今、改めてプロフィールを書いています。

就農当初、旧サイトに書いていた私のプロフィールは以下のようなものでした。

『 セレクトファームの栽培の特徴については野菜づくりのページでご説明しておりますが、私がこの栽培スタイルを目指した理由の一つはチャレンジです。
農薬と化学肥料に依拠した慣行農法はマニュアル化・体系化が進んでいるのに対し、それらを用い ない栽培は少なくとも日本ではごく少数派であり、未だマニュアル化・体系化は進んでいません。逆に言えば、それらの体系化・標準化を試みるという取り組み は起業を目指していた当時の西前青年にとって非常にチャレンジングで魅力的な仕事と映ったのです。 目指すところは、無農薬・無化学肥料で、美味しくて栄養価の高い高品質な野菜を、慣行農法に負けないくらいの生産効率で生産することです。  』

チャレンジ精神だけで就農するなど如何にも無謀な行為ですが、10年の時を経てやっと、無農薬でも安定してしっかりとした品質・収量を得ることができるようになりました。今思えば本当に遠回りしてきたと思います。とても頭が固かったように思います。

というのも、ここ1、2年で自分の心身が以前と比べてとてもクリアになり、野菜づくりについても柔軟な発想で機転を利かせることができるようになったと感じます。

この要因は2点あると思います。

1つ目はパートさんに来てもらうようになり私自身がルーティンワークに追われる時間が少し減り、心に余裕ができたこと。

2つ目は、親族が癌になったことがきっかけで始めた独自の情報収集により、それまでの自分の栄養常識が根底から覆り、またそれを自分の食生活にも取り入れることによって心身ともに健康度が増してパワフルになったこと。これについては、学生時代に 分子生物学を専攻していたことと、 社会科学を自主ゼミで学んでいたこととが、ここに来て自分の中でうまく融合・開花したと感じています。

2点目の変化は、セレクトファームのサービスにも影響が波及しました。

自分がたどり着いたこの栄養の知識を多くの人にも知ってもらいたい。

この栄養の知識を生かした商品を提供したい。

そんな想いで、セレクトファームは野菜だけでなく、色々な食材の販売を開始するセカンドシーズンへと突入しました。

詳しくはブログや各商品ページにて日々情報発信していければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。